活動報告

活動報告

紫陽花ライド

紫陽花ライド 6.25(土)
参加人数11名 距離63㎞→45㎞ 獲得260m

今回は雨予報と梅雨時期という事もありましたが、前日の予報をみて決行する事に。

邑久の運動公園で集合して備前市の紫陽花寺 大瀧寺 西法院を目指しました。

しかしこの季節のライドは…
吹き付ける熱風で走っているときはまだマシですが、信号で少しでも止まると余りの暑さに愚痴も。

備前の天津神社に少し立ち寄り、大瀧寺に、熊山を登る形になるので、この季節なかなかにしんどいヒルクライム。

でもそうして行った大瀧寺の紫陽花はキレイで癒されました。

今回昼ごはんに選んだのは、おにぎりcafé「穂の蔵」さんに。
おいしいおにぎりをみんなで食べた後は、鷹取醤油さんでしょうゆソフトを。

ここから牛窓に向かっていく所で風が強くなり、休憩に寄った日本一のだがし屋で雨も少し落ちてきました。

今回体調などのトラブル想定してショートカットもできるようにしていましたが、その最後の分岐という事もあり、雨雲レーダー等をみて、全員意見一致でここで切り上げようという事になりました。

牛窓いけなかったのは残念でしたが、この季節で無事みんな楽しめたので結果オーライドでした。

Produced by ながも

 

 

 

薔薇イド

薔薇イド(赤磐・和気) 5.28(土)
参加人数17名 内サークル外参加1名 初参加1名 
距離61㎞ 獲得150~250m

今回はバラのシーズンという事もあり、赤磐の熊山英国庭園、和気の日笠バラ園を通るライドを行いました。

熊山英国庭園の立派な庭園ををみんなで見学した後、参加人数が17人という事もあり昼食は4店舗分けることに。
・5月オープンの串カツカフェグランマ
・地元に愛されて10周年のカフェ&バー Fu-fu
・片鉄で人気のカフェグーテ
・最近人気のステーキ屋 ステーキ樹
どの店も良かったと好評でした。

その後は日笠バラ園に。熊山よりこじんまりしていましたが、バラに特化した庭園で香りと花色を楽しめました。

その後は和気で自家挽きカカオの店、埜藝菓(のぎか)と万富で人気のコーヒー焙煎所「小西珈琲」に。
どちらも「こんな人数まとめて来られたの初めてです」とびっくりされました。

予定は全て消化できましたが大人数で組み分けをした故の各グループとの連携等が多少うまくいかず、
タイムラグとかが生じたので、企画者として反省点や改善点もありましたが、皆が無事に終われたので
まあ良しとしよう そういうライドでした。

Produced by ながも

 

 

 

 

 

ポピーライド

2022.5.15 Sun
「ポピーライド」
参加者7名(途中合流1名別)
距離約80㎞

真備総合公園を発着点に矢掛経由で笠岡ベイファームを目指すライドを実施しました。
当日、真備総合公園の球場では少年野球?の試合が行われており、生憎駐車場の空きが少なくありましたが、幸いにも多くのメンバーが自走での参加だったおかげで、問題なく定刻でスタートが出来ました。

薄着では少し肌寒くもある日でしたが、AMは小田川の土手沿いをPMは海岸線を快走しました。
12時ジャストに目的地の笠岡ベイファームに到着。昼食をとレストランに向かいましたが、いつ食べられるかわからないくらいの待ち人数だったので、急遽リサーチして近くの そば切り「潮凪庵」さんでそばを堪能することに。結局メインの目的だったポピーは見ることなく帰路につきました。
男性陣からのコメント:男に花はいらん!w
と、言うことで予定より時間がかなり巻いたので、急遽、沙美海岸近くにある喫茶店「中林(なかりん)」さんのお得なコーヒーとたいやきセットで小腹を満たしました。

前述の通り、この日は多くのメンバーが自走での参加だったので、帰路は各々都合がいい場所にて適宜解散になりました。

※休憩ポイントとして井笠鉄道記念館にも立ち寄っています。

下津井ライド

下津井ライド 4.23(土)
参加人数11名 
距離63㎞ 獲得760m

今回は藤が良い季節ということもあり、水島から通生の藤棚を通り下津井に行くライドを計画
今回参加の11名参加で、水島市街を抜けるコースと種松山を登るコースで2組に分けました。

水島市街は水島臨海鉄道沿いの道を抜けたのですが車も少なく快適でした。
種松山は強度の高い坂に苦戦しながら山頂付近に藤棚がありそれで癒されたはず。
通生の通仙園と藤棚に寄りながら景色を楽しみつつ下津井に。

下津井での食事も「カンティーナ登美」と「下津井蔵珈琲 Kula-n」で事前に希望をとって2組に分けました。
カンティーナでは豪華な和定食、Kula-nでは目でも楽しめるドリンクや料理でみんな満足しました。
デザートはジェラートという事で、なんば牧場へ頑張って坂のぼって満足したところで、「どうせここまで登ったら鷲羽山登って帰りますか」と皆で鷲羽山に。 

この時期は自然の藤が咲いており、花とコンビナート、景色を楽しみながらみんなでゆっくり登りました。
企画しての感想は行き帰りで市街抜ける信号に苦戦したこともあり、コース策定で改善あるなあと思いましたが、まあみんな楽しんでくれたみたいでいいライドだったかな

Produced by ながも

片鉄花見ライド

2022/04/10(日曜日)
距離65km 獲得標高ほぼ平地
参加人数9名(初参加3名)
定番の片鉄ロマン街道ライドです
10時集合で簡単に自己紹介をして備前市サイクリングターミナルをスタートしました
桜はギリギリのタイミングでした
まだ所々にしだれ桜が残っていましたので記念撮影をしながら手打うどん こころを目指します
記念撮影で止まっての
休憩時間は話が弾みなかなかスタートしません うどんが伸びるよ〜の掛け声で走り出す皆の衆(笑)
天気は暑くも寒くもなく、そして風もなく最高の日和だったと思います
うどんを食べてゴールまであっという間に着き記念撮影をしてUターン
帰りはかなり暑くなり、みんなでコンビニアイスにかぶりつき
あとは一直線にゴールまで風もなく
とてもゆったりした1日でした
担当 岸 泰永

児島ライド

2021.12.12(SUN) 児島ライド

距離50㎞ 獲得標高約450m
参加人数24名+1名(内初参加者3名)

児島にある児島ボートには、自転車なら見れるビューポイントがあって今回レースの開催日だったので、ここを案内しようと企画。

ついでに児島制服資料館でコスプレしようと。。。

今回24人集まったので、道中児島までは鷲羽山に登る組、児島自転車道を使う組の2組に分けて走りました。

天気もいいサイクリング日和の中で時間通りに児島ボートに。
初めて生で見る方もおり、レースの迫力を全員で堪能しました。

今回一番頭を悩ませたのは昼の食事でしたが、そこはグルメの街、児島ってこともあり、事前に
レトロ純喫茶「サンレモン」、
天ぷらの人気店「三松」、
おしゃれカフェ「Happy supply cafe spica」、
瀬戸内の地物が楽しめる「瀬戸内の味 清香」
の4店を事前に抑えて、希望とってみんなに分かれてもらいました。

どのお店も美味しくみんな満足。

そして次のメインイベント 児島制服資料館に。
まあここでは語れないくらい笑えました。

最後はみんなで由加山にヒルクライム。
そこまでは順調だったのですが、
そこからいきなりの雨が‥‥

仕方なくゴール優先でルートを変更して帰りました。
まあ結果的にトラブルも事故もなく、寒い季節にホットできたライドでした。

Produced by ながも

 

 

 

しまなみライド

2021.11.24 Sat
しまなみライド

距離約66km
参加者7名、うち初参加1名、見送り1名

コロナ禍の影響で、昨年は中止した
しまなみライド。

大三島を発着点に、今治の糸山で折り返すライドを行いました。
出来るだけ外部との接触は避ける最大限の努力を行い、やや肌寒い秋晴れの中、爽快に走り切ることが出来ました。

集合直後、ウェアを忘れてきたことに気づいたタガっちさん。
しまなみ愛媛側デビューライドなのに、ウェア忘れて水の泡にしたタガっちさん。。笑
サークルに伝説を残して見送り、帰っていきました。

往路では高級みかんの紅まどんなに、復路では塩ソフトに舌鼓を打つという豪華なライドとなりました。
コロナが落ち着いていたら、また実施予定です♪

produced by イッシー

› 続きを読む